病気

子供の食欲がない‥食欲不振と病気

Pocket

こんにちは。こちょぐまです( *´艸`)

連日、暑い日が続いていますね。ニュースでは毎日「危険な暑さ」と取り上げられています(^◇^;)

熱中症も心配ですがこんなに暑いと子供が食べない、食欲がないなんてことも(゚o゚;;

無理に食べさせるのも‥いや、でも食べないと栄養が‥と悩んでいるママさんも多いかと思います。

今回は食欲不振について、調べてみました!!(*^ω^*)

食欲不振の原因と対処法

お腹が減っていない

まず、食欲不振の原因を知るために子供を観察して考えてみましょう。

今は夏休み!だらだらとお菓子を食べたりゴロゴロしていたりしていたりしていませんか?(^^)

お腹が空いてなかったら‥ご飯は食べませんよね(^◇^;)

夏休みでも変わらず決まった時間に食事やおやつを食べることで、きちんと食事の時間にお腹が減るようになります!

おやつはお腹がいっぱいになるくらい食べるのはNGですよ(*⁰▿⁰*)

食が細い・体が小さい

体が小さな子や食が細い子に、「大きくなってもらいたい」「他の子より小さい」と思いたくさん食べさせようとしていませんか?

ひとりひとり食べることができる量は違いますので、無理に多い量を食べさせようとしても逆に食べるのが嫌になってしまう可能性も(; ・`д・´)

見合った量の食事をとることで、成長期には自然と食べる量も増えます(/・ω・)/

夏バテ

大人でも暑くて食欲がないときもあるんですから、子供にもあります!!

あっさりした味のものや、のどごしがいいものだったら食べる場合もあります。その時に食べなくても、あまり神経質にならない方が良いです(‘ω’)ノ

家以外の「味」に触れる

「家で作った○○は食べないのに、外食で出てきたら食べた」というようなことがありませんか?

家庭の味も大切ですが、それ以外の味に触れることで新しい味を知り、食に対する興味が出てきます(*’▽’)

小さなころに色々な「味」に触れさせることは、味覚を育てるためにも悪くないので、「全て手作りにしなきゃ!」と頑張るよりは、たまには外食したり総菜を買ってきたとしても、違う味に子供は反応しますよ(/・ω・)/{お母さんの手作りの方がおいしいと言ってもらえたら嬉しかったり…(笑)

便秘

便は出ていますか?

知り合いの子は、3日便が出ずにどんどん食欲がなくなり、お腹も張って調子が悪そうになり、出たら元気になってモリモリ食べて走りまわる!!と悩んでおられました(;´・ω・)

その場合は、便が順調に出てくれるようになればいいのですが、なかなかそうはいきませんよね(;’∀’)しかも何日か便がたまると便が腸内で固くなり、排便の際に肛門が切れて痛いので、子供は「うんちしたら痛いから怖い!!」と排便を怖がって我慢してしまい悪循環に( ゚Д゚)

排便が怖くなってしまった子には、毎日出すことで「痛くない」とわかることも大切だと思います(*’▽’)腸内環境を整えたり、食物繊維をとるようにして便が毎日スムーズに出るようにしましょう(‘ω’)ノ

手足口病やその他の病気かも??

水分を取ることも嫌がったり、手足に赤い斑点があったりした場合は、手足口病の可能性もあります。口の中やのどの奥に口内炎ができますから、飲み物がしみるので飲み物や食べ物を口にすることを嫌がります。

手足口病は薬がありませんので、日にち薬になってしましますが、水分を取らないことでの脱水症状にならないように注意が必要です。

手足口病ではなくても、口内炎があれば痛くて食べることが嫌でしょうし、風邪・結核・敗血症・うつ病などでも食欲不振になります。

まとめ

「よくある食欲がない」という症状なのか、「病気で食欲がない」のかを観察して、病気であればすぐにお医者さんに受診するようにしましょう!!

よくある食欲不振であれば、食べやすいものを出すことで食べたりすることもありますが、体調不良で食欲がなさそうな場合は気をつけるようにしてあげてください(‘ω’)ノ

それでは(*ノωノ)