育児

住民税が減免・免除できるかも?産休&育休中にできる節約術

Pocket

こんにちは。こちょぐまです( *´艸`)

今回は、産休・育休中の住民税が減免できるかもしれませんよ!!というお話です★

住民税

産休・育休中の住民税

住民税とは、市町村民税や都道府県民税の総称で、地方自治体より徴収されます。主に、教育・福祉・行政サービス等に利用されています。

がっつりフルタイムで働いているママさんは、給与から住民税が引かれていることがほとんどだと思いますのであまり意識したことがないと思いますが、所得(給与含む)に税率をかけて算出された住民税を翌年納税します。

今年の住民税は去年の所得をベースにしているという事です(/・ω・)/

ということは、、、今年産休&育休に入ろうとしているママさんは、昨年の所得(給与)により計算された住民税が今年もかかってくるということ…!!

仕事に復帰するつもりならば、育児休業給付金(育休手当)が雇用保険から支給されますが、その支給額は最初の半年が賃金の65%、以降1歳になる前日分までが50%。

育休手当は勤務中の賃金の満額ではないですし、出来ることなら支出を減らしたいですよね( ;∀;)

産休・育休中の住民税の支払い方法

支払い方法は3つの方法になるかと思います。

  1. 普通徴収
  2. 育休・産休前に給料から天引き
  3. 産休・育休中は会社が立て替え、毎月会社に支払うか復帰後にまとめて支払う

 

勤めていますと特別徴収になっているかと思います(給料から天引きし、会社が支払ってくれている)。普通徴収とは、自治体から直接納付書が届くので自分で支払うということですね(‘ω’)ノ

私は会社から、「今は特別徴収だけど育休中は普通徴収になるから市役所から納付書が届いたら自分で支払ってね」と言われ、自分で振込みました。

納付書が届いたら、すぐに自治体に確認しよう!!

住民税は前年の所得から計算され、その金額を郵送で届く納付書で振り込むのですが、一括で支払ってもいいですし、納期限が4期に分かれていますので、それぞれの納期限までに振り込めば良いです。

自治体によって納期限異なるかと思いますが、私の住んでいる地域では第1期が6月30日まで・第2期は9月30日まで・第3期は12月1日まで・第4期は2月2日までとなっていました。

私の場合、6月に出産して6月に納付書が届き、何の迷いもなく全額支払いました。

そして知り合いから「減免」の話を聞いたのが11月。急いで自治体の収税課に向かい相談しました。

私の住んでいる地域は、減免が可能でした!!

ただし、「納期限が過ぎたものは減免できません」と言われました(+_+))

もう少し早く知っていれば…( ;∀;)ちょっと残念でしたが、32,000円の加納金が還付されました!!

やったー(*’▽’)☆彡

減免申請方法・必要書類

こちらも自治体に確認していただかないとわからないのですが、参考までに私が必要だった書類等を記載しておきます。

  • 市民税・県民税 税額決定・納税通知書
  • 育児休業証明書(会社から発行されたもの)
  • 印鑑

「市民税・県民税 税額決定・納税通知書」は必ずその名前の書類ではないかもしれないです。納付書が送付されてきたときに一緒に入っていた、「あなたの前年の所得は○○円だったので、市民税は○○円・県民税は○○円に決定しましたよ」という紙です。

通知書は必ず必要ではないかと思います(自治体ですから、名前と住所を言えばおそらくわかりますし)が、持って行っていたらスムーズに話が進みます。(通知書に記載してある通知書番号から照会していました)

「育児休業証明書」ですが、私の地域の自治体のHPには

原則は納付時期の所得状況などにかかわらず、税額決定通知書のとおり納めていただく必要があります。

ただし、特別な事情により市民税・県税の納付が困難であると認められる場合には、申請により、減免が適用されることがあります。

には収状況の審査があり、申請によって必ず適されるものではありませんのでご留意ください。

条例等に規定する事由や所得基準等の要件に該当しない場合や申請期限を過ぎた税額については、減額できません。

 

と記載がありました。ですので、「私は育休中なので、納付が困難です」という証拠書類として、会社発行の育休休業証明書が必要だったということだと思います。

引用にもありますように、必ずしも減免されるという事はないかもしれませんが、提出してみる方がいいと思います!!

「印鑑」は自治体で減免申請書を記載した際に捺印が必要でしたので持参しました。

まとめ

住民税は行政サービスに使われていますから、もちろん私達が使用している公共のものにも使われていますので、本来なら減免せずに納付したほうがいいのだとは思いますが、一時的に収入が下がる時期は少し辛いですよね(;´・ω・)

赤ちゃんが産まれると色々お金がかかりますから、少しでも節約したいところ( ;∀;)

仕事に復帰したらまた頑張りますので…という事で、育休中は少し大目に見てもらいましょう( ´艸`)

ちなみに、育休中は所得がなくなりますので、夫の扶養に入れますよ!!それはまた別の機会に…

 

それでは(*ノωノ)